AGWC2022日本代表決定戦 Supported by 日本生命 アマチュアゴルフジャパンカップ 大会概要

【世界大会主催】Le Club Golf(フランス)

【日本大会主催】:AGWC日本代表選考事務局/株式会社NibLinks

【特別協賛】日本生命保険相互会社

【後援】(公益財団法人)日本ゴルフ協会

【協賛】フェニックスカントリークラブ

【日本大会運営】株式会社スポーツインダストリー

 

【オープン予選について】

首都圏オープン予選①:

2021.07.20(火)鶴舞カントリー倶楽部 西コース(千葉県) ※乗用カート利用キャディ付

近畿オープン予選①:

2021.07.29(木)鳴尾ゴルフ倶楽部(兵庫県) ※キャディ付き徒歩

中部オープン予選:

2021.09.07(火)東名古屋カントリークラブ 西コース(愛知県) ※乗用カート利用キャディ付

近畿オープン予選②:

2021.09.08(水)小野グランドカントリークラブ ニューコース(兵庫県) ※乗用カート利用キャディ付

九州オープン予選:

2021.09.10(金)ザ・クラシックゴルフ倶楽部 KING⇨QUEEN(福岡県) ※乗用カート利用キャディ付

首都圏オープン予選②

2021.10.26(火)浜野ゴルフクラブ(千葉県) ※キャディ付歩き

東北予選:

2021.10.28(木)利府ゴルフ倶楽部(宮城県) ※乗用カート利用キャディ付

【日本決勝】

日本決勝(代表決定戦):

2021.12.21(火)フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

※キャディ付歩き

​※練習ラウンドは2021.12.20(月)

 

【プレーの条件】

18ホールストロークプレー(アンダーハンデ個人戦)
カテゴリーA: ハンディキャップ15.0未満のアマチュアゴルファー
カテゴリーB: ハンディキャップ15.0以上のアマチュアゴルファー

 

【ハンディキャップについて】

はじめに:

ハンディキャップ競技は、ご自身の技術レベルを正確に表したハンディキャップを取得していることが絶対条件となります。より適切なハンディキャップを取得するため、普段のスコアを出来るだけ多く登録するように心がけてください。

適用するハンディキャップ:

本競技に適用するハンディキャップは、2021年4月1日以降に取得したJGA/USGAハンディキャップインデックスを用います。そのハンディキャップに、開催コースのプレーするティーのスロープレーティングにもとづいて換算されたコースハンディキャップを用いて開催します。
※申し込み後にご自身のハンディキャップが更新され、大会にもそのハンディキャップでの出場を希望される場合は、競技スタート前までであれば、変更を受け付けます。事務局までご連絡ください。

注意点:

取得したハンディキャップがご自身にとって不適切(ハンデが多すぎる)と感じる場合は、よりご自身の技術レベルにあったハンディキャップを取得してからご参加いただけますよう、お願いいたします。

【ゴルフ規則】

・日本ゴルフ協会発行のゴルフ規則および本大会特別ルールを適応します。

・競技委員会の裁定主催者が選任する競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、すべての事柄について、この委員会の裁定は最終とします。

 

【タイの決定】

規定のホール数を終わり1位がタイの場合は、グロススコアの少ないプレーヤーを上位といたします。
なお、同グロスの場合は、18番ホールからのカウントバック方式で順位を決します。

 

【使用球の規格】

JGA『公認球リストの条件・規則付I(B)1b』を適用します。

 

【使用クラブの規格】

JGA「適合ドライバーヘッドリストの条件・規則付I(B)1a」を適用します。

 

【移動】

乗用カート付きプレーの予選会の場合は、すべての場面において乗用カートの利用を可とします。徒歩プレーの場合も、インターバル間など進行上、委員会が認めた場合は可とします。

【キャディー】

正規のラウンド中、プレーヤーが委員会によって指定された者以外をキャディーとして使用することを禁止とします。この条件の違反の罰は『規則付I(B)2』を適用します。 ※今大会では全ての会場で共用キャディーとなります。

 

【賞】

・優勝者は、2022年6月にモーリシャスのヘリテージリゾートモーリシャスにて開催される世界大会に、日本代表として派遣します。(東京発往復航空券、宿泊、大会出場費用、一部の食費含む)。その他の行程にかかる個人的な費用は個人負担となります。

※但し、過去2年以内にAGWC世界大会に出場したことがある選手は世界大会出場資格を有しません。

※感染症拡大の影響により渡航不可、参加不可となった場合は別途、準じた賞に変更になる場合があります。
・日本代表には、オフィシャルウェア・キャディバッグなどが支給されます。
・日本決勝上位者には、世界大会にサポートメンバーとして参加できる権利が付与されます

【参加申込】

同ウェブサイトのエントリーフォームよりお申込み下さい。

【申込締切日】

オープン予選:各会場開催日13日前または満枠に達するまで
日本決勝: 有資格者は、開催日2週間前までに事務局から送られるエントリーフォーム、またはシートを提出

 

【エントリーフィー】

オープン予選:7,500円(税別)
日本決勝  :10,000円(税別)
※システム手数料220円(税込)が別途かかります。
※エントリーフィーのお支払い以降は、いかなる理由においても返金致しません。

【個人情報に関する同意内容】

参加希望者は、参加申し込みに際し、今大会に関して、その報道、広報のため、また大会運営の目的に反しない範囲で利用するために、写真・テレビ・その他の各種記録媒体による収録物、複製物あるは編集物にかかる競技者の肖像権(収録物等にかかる競技者の氏名・肖像を展示・通信・放送・上映により一般に公開し、あるいは貸与、頒布するなどして他に提供する権利)を大会主催者に譲渡することを、あらかじめ承諾いただきます。

 

【個人情報の利用目的】
・本イベントに関する各種ご連絡
・本イベントが加入する保険手続き
・ゴルフ場への参加者リストの提供
・世界大会の参加手続きに関する世界大会進出者の参加者情報の提供
・ご意見、ご質問に対するご回答
お申込時点で上記の個人情報の取り扱いに関してご同意頂いたものとさせて頂きます。

【その他注意点】

・ルール、規則について疑問がある場合は競技委員に確認をすること。
・コース指定のドレスコードは来場時、プレー中、プレー後も順守すること。
・大会は悪天候等による中断で遅延等の可能性もある為、帰路時における航空機等の公共の交通機関利用者は注意ください。
・参加者が集団的に又は常習的に暴力的不法行為などを行うことを助長するおそれがある団体又はその構成団体の構成員であると判断した場合、大会参加をお断りします。
・年齢、性別、名前、ハンディキャップなどに於いて、虚偽の申告が発覚した場合は、大会参加および日本代表資格を取消します。
・お申し込み後にキャンセルを余儀なくされる場合は、事務局までご一報ください。

 

【荒天時などの対応について】

・中止の場合は、前日の17時までに決定し、ご連絡いたします。
・オープン予選の振替開催は致しません。
・日本決勝不成立の場合、事務局協議のうえ日本代表選手を選出致します。

 

【感染症対策及び対応について】

・今大会では、主催者及び運営会社が作成した感染症対策プロトコルに則って安心安全な運営を目指しております。

・政府または地方自治体の要請により開催が不可と判断した場合は延期または中止となる場合がございます。

・主催者判断による中止の場合は、エントリーフィーを全額ご返金いたします。参加者都合の場合は、如何なる場合でもご返金致しかねます。また、中止、延期に伴う交通費、宿泊費などのキャンセルフィーなどの責任は一切負いかねますので予めご了承ください。

【その他詳細】

ブローシャーをご確認ください。(リンク